レッスン

花のセイカエンが提案するフラワースクールです。

こむこむ お花教室 敬老の日

先日、毎年実施している福島駅前のこむこむにて今年第一回目のお花教室を開催しました。

テーマは「敬老の日に贈 るアレンジメントフラワー」秋を感じるお花でおじんちゃん・おばあちゃんへ感謝の気持ちを込めて作りました。2013 敬老の日1

最初にお花のスタイルの説明・ハサミの使い方・アレンジの挿し方の勉強をしてアレンジ開始です!!

2013 敬老の日52013 敬老の日4

皆、いろんなデザインで完成が楽しみです。   まもなく完成!良い感じです(^-^)

2013 敬老の日22013 敬老の日3

最後にレモンリーフの葉の表面に おじいちゃん・おばあちゃんへのメッセージを書いてもらいました。

きっと、絶対 喜んでくれるでしょうね\(^o^)/

次回もお花を楽しみましょう!!

こむこむ「お花教室」開催 参加者募集です!!

今年もこむこむ「お花教室」の時期がやってきました。

昨年度は全4回シリーズで開催していたお花教室が「参加したいけど4回全部は無理だなぁ(>_<)!」の声にお応えして(^-^)

全1回×4回の毎回申し込み方式になりました。(^O^)/あなたはどの月に参加しますか?

もちろん、4回参加を目指して毎回申し込んでもOK!

一回目のテーマは【敬老の日】

おじいちゃん・おばあちゃんへのメッセージを添えた、秋を感じるアレンジメントに挑戦してみよう! 

昨年の様子

第2回目

 

2012-勤労感謝の日 1

 

IMG_1555

 

第4回目IMG_1910

 

詳しいお申し込み方法はこちらから↓

komukomu

 

お花教室 第四回 クリスマス

12月8日(土)に福島駅前の「こどもの夢を育む施設 こむこむ」にて、今年4回目のワークショップ お花教室を開催しました。
テーマは「クリスマス」
今期4回目となるお花教室。クリスマスまでは、まだ日にちがあるので、長く飾れる物をと思い、水を使わず飾れるトピアリーをクリスマスバージョンで制作しました。
唯一の生もの ヒムロヒバを細かく切って、ワイヤーで作ったUピンで球体に貼り付けていきます。ヒバの表裏を見極めて、みんな一生懸命に丸くなるように貼り付けていました。
一番の難関をクリアしたら、後はお手の物!もう4回も色々とデザインしてきたので、思い思いにクリスマスオーナメントでデザインしてもらいました。
案の定 みんな個性的で、デザインのコンセプトもしっかりしていて先生ビックリしましたよ

↑ 最初にヒムロヒバを貼りつけるためにワイヤーでUピンを大量に制作中

↑ ヒムロヒバのきれいな部分を選んで貼りつけ中です。

↑ ヒバの良い香りがしています。みんなは真剣です。

↑ ヒバの幹を鉢に挿してトピアリーの完成!
続いてオーナメントでクリスマスバージョンへデザイン

 

それでは個性あふれる作品の発表会です。

↑ ゴールドチェーンを下へ垂らして、太っちょトナカイがボールで遊んでいるようなデザインにしました。

↑ 雪だるまにプリザーブドフラワーの薔薇を一輪持たせて、ゴールドチェーンをクロスしてみました。

↑ 鉢の上に乗っているプリザーブドグリーンの葉っぱが立って目が付いています。

↑ トピアリーをオーナメントで顔にしてみました。
    にっこり笑って メリークリスマス!!

↑ クリスマスオーナメントのモミの木ピックを選んだので、上では無く下に挿してみました。プリザの薔薇も下に並んで咲いています。

↑ 鉢の上の葉っぱが赤い物と黄色い物を交互に配置してみました。真珠のオーナメントも大小交互になっています。

みんな楽しいクリスマスを!!

これで今期の全教室は終了です。

来年も開催しますので、又、参加して下さいね。 

 

お花教室 第三回 勤労感謝の日に贈る花束

11月23日(祝)に福島駅前の「こどもの夢を育む施設 こむこむ」にて、今年3回目のワークショップ お花教室を開催しました。
テーマは「勤労感謝の日に贈る花束」
今回で3回目となるお花教室。みんなお花の取り扱いが上手になり、お花のレイアウト・お花の向きを考えてきれいに束ねていました。

 

 

カーネーションを調整中(^-^)

花束の輪郭を調整中(^-^)

花束の茎を整理中(^-^)

 

花束完成後、プレゼント用にラッピングをしてもらいました

最後に、お父さんお母さんへ 感謝のメッセージを書いてもらいました。
花束に忍ばせて、ラッピングをほどいたら、カードが ”ハラリ” (@_@;)のサプライズメッセージカードにしてもらいました。

完成品でパチリ!!

御迎えを待っている間にパチリ!!

今回は風邪の人もいましたが、一生懸命作ってくれました。
次回は風邪を治して元気にお会いしましょう。

 

お花教室 第二回 ハロウィン・アレンジメントフラワー。

10月28日に福島駅前の「こどもの夢を育む施設 こむこむ」にて、今年2回目のワークショップ お花教室を開催しました。
テーマは「ハロウィン」
今回の器はハロウィンの帽子をモチーフにした器に吸水性スポンジを入れゴーストをイメージした花たちやカボチャなどの実物を思い思いにレイアウトしてもらいました。

 ↑トウガラシを挿して、フォーカルポイントのカーネーションを真剣に挿してます。
(^-^)

 ↑ 花ナスの赤い実のピックを制作中。 

怒った顔・笑った顔 上手に書いてますねー ↓

↓ その次は、大きなカボチャプッチーニに丁寧に書いてます。教室がシーンと静まりかえっています(*^_^*)

 ↓ 小さい実のフォックスフェイスが、お墓からふわっと飛び出したお化けの様で、怖い?かわいい!!

↓ こっちの作品はカボチャと仲良し!!ではなく、みんなでカボチャを食べてるそうです。(笑)

 ↓ カボチャの上にチョコンと乗ってかわいいですね。

 ↓ 赤い実の花ナスの表情が最高ですね。

色々な顔があって、とても楽しいアレンジメントになりました。

次回も元気にお会いしましょう!!(^O^)/

お花教室 第一回 敬老の日に贈るアレンジメント。

9月15日に今年も福島駅前の「こどもの夢を育む施設 こむこむ」にて、ワークショップ お花教室を開催しました。

テーマは「おじいちゃんおばあちゃんへメッセージを添えて贈る花」

最初に、ハサミの取り扱い方法、お花のタイプ分け、お花の取り扱い方の説明の後にアレンジスタートです。

今回の器は前回と同じスタイルでしたが、花留めに黒いストローを使い5分の1程度に切ってもらい、器いっぱいに埋めてもらいました。完成までは、なんか図工の時間みたいでした。(*^。^*)

ススキ パニカムチョコラータを額縁に見立て、その中に野に咲く花をイメージして自由に挿してもらいました。ストローの花留めは何度挿しても大丈夫(^O^)/ 気軽に挿し直して、イメージに近づけていました。

最後にレモンリーフに、おじいちゃん・おばあちゃんへ感謝のメッセージを書いて、気持ちを添えたプレゼントにしてもらいました。

生徒さんの作品・・・・・・・・・・・・・・・・・・うまい!!(@_@;)

最後にみんなに自分の作品のむずかしかった所や工夫した所を発表してもらいました。

「おじいちゃんとおばちゃんが仲良くしている所を花で表現してみました。」

「色を合わせてみました。」など。みんなそれぞれイメージがあって、とっても素敵に出来上がりました。

次回はハロウィンのアレンジメントです。

また、元気にお会いしましょう(^_^)/~